忍者ブログ

坂の上でおばけに会った時速80キロ

サークル「お化け坂OverDrive」のブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

週刊少年サンデー2010 VOL.14

眠いと言うことは体が睡眠を欲していると言うわけでつまり今まぶたが重いために何と言うか春風です。
春のサンクリの原稿書き始めました。難航してます。

ブログほったらかしで心が痛むのでこれから水曜か木曜は週刊少年サンデーの感想を書いていこうかな。
同人サークルのシナリオ担当とかではなく、あくまでただのマンガファンの視点なので結構偉そうかもしれませんが、適当に読み飛ばしてください。
テンプレは2ちゃんねる。週間少年板少年サンデー1行スレッドから。


14号

『怪体真書』・・・ ★★☆☆☆
中世ファンタジーの世界観で男の子の医者とおてんば女の子の女医が主人公のマンガって一つも長期連載に成功していないよね。
最初の数ページでオチまで読めるし今後画期的な展開(延々主人公の精神世界をさまようとか)でもない限り打ち切りは免れなさそう。

『名探偵コナン』・・・・・★★☆☆☆
コナンは回想がトーン掛かって薄暗くなるんだけど、そこで長々しゃべられると読みにくくて仕方ない。
目暮警部の奥さんが美人だってことを初めて知った。あと珍しく最初から犯人が分かっているコロンボ的展開だったっぽい。

『MAJOR』・・・・ ★☆☆☆☆
真面目に読んでいなかったせいか、「ゴシュッ」で死にかけて前線を離れていたいた主人公が何故こんなに強いのかよく分から無い。

『国崎出雲の事情』・・・・・・・ ★★★☆☆
絵は可愛い。けどそれだけ。展開も遅い。
主人公が女装した自分の姿にベタぼれ、とか一捻りある設定だったらもっと面白かった。
この記事書いて初めて気づいたけど、タイトルがハルヒっぽいのね。

『史上最強の弟子ケンイチ』・・ ★★★★☆
3p目の全員が走っているシーンのスピード感のなさと、後ろから2p目の主人公が一瞬で移動したことが一目で分かるシーンの迫力を見比べると
「アシと本人の間にはチャオプラヤ川よりも広いレベルの差があるんだな」と思う。チャオプラヤ川見たこと無いけど。
白刃を前にして他の皆が思わずひるんでしまう中で、主人公だけが飛び出して敵を打つと言う展開はやぱり熱くなる。

『境界のRINNE』・・・・・・ ★★★☆☆
今にして思えば1話が最も面白かった。期待値もあった。
今回もあまり面白くないが、なんども同じセリフを繰り返して最後にツッコミが入る構成はちょっとよかった。

『ハヤテのごとく!』・・・ ★★★☆☆
読む気も失せるここ数週間のエピソードと比べれば幾分マシだったが、いい加減この話を終えて日常生活に戻って欲しいというほぼ全読者の声に耳を傾けて欲しい。

『ARAGO』・・・ ★★★★☆
もう一人くらい主人公のチームにキャラクターがいた方が動きに幅が出ると思うけど、まだ序盤だしそうおいそれと増やせないか。

『マギ』・・・・・・・ ★★★★★
ずっと一つの部屋で会話しているだけなのに、どのキャラクターも感情の振れ幅が大きいから読んでいて思わず手に汗握ってしまった。ラストの引きもよかった。

『神のみぞ知るセカイ』・・・・ ★★★★★
エピソードの締め→エピローグ→次のエピソードの前振り
という枠の中で桂馬→エルシィの心配、旧ヒロイン二人→桂馬への恋のベクトルとその解決。18pの中でよくもまあここまで盛り沢山にできるなあ、と。
結の家庭問題の解決は単行本のおまけでやるってことかな。ていうかこの子変わりすぎてちょっと怖い。アイドルのヒロインと並んで駆け魂出した後に最も変わったヒロインなんじゃないかな。

『電脳遊戯クラブ』・・・ ★★☆☆☆
まあ……誰得?ですよね。
どうでもいいけど貧乳キャラの割にそこそこ胸あったんじゃないかな。マンガだから仕方ないか。ほんとどうでもいいけど。

『金剛番長』・・・ ★★★★★
ラストのラストで兄貴が唐突に改心したのはちょっと引っかかったけど、細かいことは気にしません。

『結界師』・・・・・ ★★★☆☆
ラストは確かに衝撃展開だった。
だった…が、何と言うか烏森を離れて母親と二人でどこぞに行くっていう今の展開そのものがいまいち納得できないために、すっと物語に入っていけない。

『最強!あおい坂高校野球部』・・・・・ ★★★★☆
面白さにムラがある作品だが、今回の最大の敵(甲子園決勝だから実質最後の敵か)である仲島の「こいつならきっとやってくれる」オーラが凄くて素直に先が気になる。
今マガジンで連載してる現代版『花形』の主人公花形満がそのまま敵として出てきたらこんな感じだろ、みたいな雰囲気。だって9回表で逆転されても「ドラマチックだね。まだ九回裏がある!」とか言っちゃう男だぜ。
展開からいって絶対主人公が勝てるんだろうけど、ひょっとしたらと思わせる力が彼にはある。
あ、野球って延長線があるのか。じゃあ延長するかもね。

『月光条例』・・・ ★★★☆☆
月光の登場キャラに思い入れがないので今回のような日常パートがあっても特に思うところがない。
真ん中あたりのセリフがないのに大きく動くシーンは流石。あとは新ヒロインが可愛いくらいか。やっぱこの作者は文系女子のほうがかわいいよね。

『絶対可憐チルドレン』・・・・ ★★★★★
バーコードはhttp://www.ne.jp/asahi/cna100/store/info/info.htmに飛ぶらしい。手前の携帯じゃうまく読み取れなかった。
この作品なにが問題って女の子三人が主人公の癖に、今回みたいに子供が一人もでないシリアス展開のほうが断然面白いことだよね。
新キャラ大量投入かパンドラのエスパーと合流か、どっちにしても続きが気になります。

『革神語』・・・・・ ★☆☆☆☆
何がしたいか分からん。

『MIXIM11』 ・・・・ ★☆☆☆☆
何をしてるか全く分からん。もう連載終えてもいいんだよ、と言いたい。

『KING GOLF』・・・・ ★★☆☆☆
びっくりするくらいヒロインが可愛くない上に空気。
ドラコンは予選で終えて早く普通のゴルフに戻るべきだったんじゃないだろうか。

『はじめてのあく』・・・・・・・・ ★★★☆☆
いい加減ニブチンなジローの思わせぶりなセリフに戸惑うキョーコ…「さあ改造させろ」バキ(キョーコがジローを殴る音)!「こんなやつにドキドキしたあたしが~」展開には飽きたな、と半年前にも思った。

『Tomorrows』・・・・・・・ ★☆☆☆☆
敵であるフウマの行動原理が分からん。
身体をかってに改蔵されて辛かったってだけならこのマンガに登場するキャラクターの半分位が同じ境遇にあるわけで。
その中で彼だけが人格が変わってかつての仲間を手に掛けるくらいに変質してしまった理由が分からないせいで面白くない。でもたぶん分かっても面白くないだろうな。

『ツール!』・・・・・ ★★★☆☆
日本国内では戦わず、とりあえず自転車レースの本場フランスへ行く、と言う展開は新しい。
このあとレースの謎の最強選手は実は日本人で…みたいな風に持ってくのかな。

『オニデレ』・・・・ ★★★★☆
ここ何ヶ月かずっと安定して面白い。
絵も上手くなってる。黒咲もアンジーも可愛い。
言うことないね。

(休載)
命医.・・・・・・・ 第二部か。
DEVIL...・・・・・ クラサンに島流しにあったんじゃなかったっけ。

全体.・・・・・・・ ★★★☆☆
面白いマンガがちらほらあるけど、雑誌全体としては地味。
裏表紙のホワイト学割の宣伝写真。真ん中の女の子が可愛い。


拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

春風Twitter

リンク

カテゴリー

最新コメント

[09/26 春風]
[09/26 秋]
[08/31 春風]
[08/30 buruburu]
[08/01 春風]

最新記事

プロフィール

HN:
harukaze
性別:
非公開

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

アクセス解析